swim-スイム


2015.9.8
■2015年 新柄オピタノスイムウェア

211B-3s_kakou2015年8月より発売になりました、オピタノの新柄スイムウェアをご紹介いたします。

新しいテキスタイルのテーマは「水流とたわむれるカエルたち。」

オピタノ発祥の地・マーガレットリバーの青い海と広い空。
地球の息遣いを感じるような、「無限の自然」からインスピレーションを頂戴しました。

■新作水着のご購入・詳細は こちら

 

 

 

オーストラリアの人々は、自然との共存がとても上手です。
オーストラリアの大地のほとんどは、砂漠だから、生き物が生きていける土地はわずか。
特に、先住民アボリジニ族は「必要以上に持たない、食べない。そして作らない。」そんな生活を太古の昔から続けています。
今では都会で暮らす人々も増えていますが、いまだに自然との共存を自ら望み、その生活を続けている人々もいます。

昔の日本人とも生活スタイルは違いますが、食べ物も、何もかも「人工物」が多い現代社会では、見習うべき精神ではないか、と思うこともあります。

話が少々ずれましたが、そんな様々な想いのこもった、新しいオピタノ新柄。

水の中でも映える、きれいでカラフルなカラーがそろっています。

スポーツの秋、新作水着で楽しくスイムしましょう!

■レディーススイムウェア

OPS02ブラックフラッシュ       OPS03Fブラックレッド       OPS01ネイビーブルー

OPS02_W0994blackfrash_1B_kakouOPS03F_W0925blackred_1_kakouOPS01_W3835navyblue_1B_kakou
 

 

 

 

 

 

 

 

 

■メンズスイムウェア

OPS21ブラックフラッシュ                     ブラックレッド                         ネイビーブルー

OPS21_3colors_kakou

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第一回 スイム・サポートモニター

オピタノの水着を着て「楽しく泳いでくれる」、オピタノスイム・サポートモニターに、たくさんのご応募を頂きありがとうございました。
いわば「泳ぐ広告」となっていただく、サポートモニターのお二人が決定いたしました!

水泳は、体の負担が少ないので、万人が楽しめるスポーツです。
・・・というのは簡単なのですが、「泳げる」ようになるには、努力をしなくては。
さらに、水泳自体を「楽しめる」ようになるには、さらに努力が必要。
それをいかに前向きに、楽しく続けるかが秘訣ですよね。
サポートモニターのお二人は、まさに「水泳を楽しむ」ことをご自身の努力で、勝ち得たお二人と言えるでしょう!
オピタノのコンセプトにぴったりのお二人、お写真からもお元気なご様子が伺えます。
全国の「水泳を楽しんでいる」スイマーの代表として、ご紹介いたします。

 

SwinMoniter_wada1B

兵庫県在住 A.W様

・ご本人コメント
「53歳カナヅチから始めて 今は楽しみとなっています。 大会に出るなんて思いもよりませ んでした。
学ぶということの楽しさを満喫しております。」

・オピタノから
週五日は泳ぎ、大会にもチャレンジをされているそうです!水泳は「自分との戦い」ですから、W様のように楽しい気持ちで、参加できるのです!
これからもお元気で、ご活躍下さい!楽しいご報告、お待ちしております♪

 

SwinMoniter_oosawa1B

アメリカ・ワシントン州在住 C.O様

・ご本人コメント(一部抜粋)
「25歳のときにトライアスロンをきっかけに水泳を始めました。子供の頃にスイミングスクールに通ったわけでもない私でしたが年上の方々が何とも楽しそうに練習しているのを見て、練習を始めました。水泳に少し自信がついた頃”そろそろかっこいい水着をきても恥ずかしくないかな?”と、スポーツ店で出会ったのが”カエル~オピタノ”の水着。それが手伝ってか益々楽しくなり、水泳はトライアスロンだけでなく、マスターズ、ライフセービング、遠泳、水泳のインストラクター、レスキュー等、水泳の世界がぐう~んと広がりました。
水泳を通じて老若男女、世界各国の人たちと言葉が通じなくても楽しめるということを学びました。私が、水泳の好きな人、嫌いな人等々の健康、フレンドシップそして水難事故防止の橋渡しの一人になれれば!!そんな思いで一生けんめい泳いでいます!

・オピタノから
アメリカでオピタノをご愛用頂き、大変嬉しいです!水泳他、様々なスポーツに挑戦中とのこと、応援しています!ご報告お待ちしています♪

■泳ぐのが楽しくなる!オピタノ・スイムコレクション

オピタノのスイムコレクションは、創業当時から20年間、愛され続けています。

水泳は日本人が、もっとも好きなスポーツのひとつ。

競技者だけでなく、【健康のため】【楽しみのため】に長く続けることができるスポーツです。

幅広い年齢層で、様々な楽しみ方をしていらっしゃいますね。

そんな【エンジョイ・スイマー】にぴったりの水着が、【オピタノ】です。

着るだけでワクワクする、楽しいテキスタイルと、長持ちする素材。
カエルがすいすい泳ぐように、楽しくスイスイと泳ぐエンジョイスイマーの皆さん。

想像するだけで楽しくなってしまいますね。

もちろん、競技者の方も、練習用に!
キツイ練習だって、水着を見ていれば、楽しく乗り越えられる?!そんな単純ではありませんが、カエルは【前にしかジャンプしない】縁起の良い生物です。

前へ、前へ・・・・そんな気持ちを込めて、オピタノスイムウェアを着るのも良いかもしれませんね。

swim2013_matome

★上記掲載のスイムウェア&小物は こちら